スポンサーリンク

パグのスタンダード

前回、パグの性格と特徴についてご紹介しました。

 

前回の記事はこちら。

 

今回は、パグの見た目の特徴についてもっと掘り下げて、パグのスタンダードについてご紹介します。

 

FCI(国際畜犬連盟)による、パグのスタンダード

パグにも基準・標準というものがあります。スタンダードとはその標準、その犬種の標準的なスタイルのことです。

パグの理想的なスタイルとは…どのようなものなのでしょうか??見てみましょう!

FCI(国際畜犬連盟)によるパグのスタンダード

 

■原産国 中国


 

■後援国 イギリス


 

■用 途 コンパニオン・ドッグ

※コンパニオン・ドッグとは『人間の伴侶犬、家族同様、家族の一員』という意味です。


 

■一般外貌

明らかにスクエアで、コビーで、体躯はコンパクトで、引き締まった体つきをし筋肉は堅い。


 

■習性/性格

かなりの愛嬌があり、安定した性格で、愉快で、活発な性格である。


 

■頭部(ヘッド)

大きく、丸いが、アップル・ヘッドではない。

頭蓋部

  • スカル…くぼみはまったくないが、皺は明瞭である。

◆顔部

  • マズル…短く、ずんぐりしており、スクエアであるが、上向きではない。
  • /歯(ジョーズ/ティーズ)…わずかにアンダーショットである。ライ・マウスや、歯や舌の見えているものはきわめて好ましくない。下顎は幅広で切歯はほぼ一直線に生えている。
  •  目(アイズ)…ダークで、大変大きく、球状である。やさしく、熱心な表情でたいへん輝きがあり、興奮しているときにはきらきらと輝く。
  •  耳(イヤーズ)…薄く、小さく、黒いベルベットのように、柔らかである。二種類の形がある。小さなドロップ・イヤーが折り重なり、後ろに折れて耳たぶが見える(ローズイヤー)と、耳たぶが前方に折れ、先端が開口部を覆うようにスカルに沿って垂れ、目のほうを指している(ボタンイヤー)がある。後者の方が 好ましい。

 ■頸(ネック)

わずかにアーチし、力強く、太く、頭部を誇り 高く掲げるのに十分な長さがある。


 

ボディ
短く、コビーである。

◆背(バック)

トップラインは平らで、ローチ・バックで もなければ、窪んでもいない。

◆胸(チェスト)

胸は幅広く、肋はよく張っている。


 

■尾(テイル)

巻き(ツイスト):尾付きは高く、尻の上にできるだけ固くカールしている。ダブル・カール がたいへん好ましい。


 

■四 肢(リムズ)
◆前 肢(フォアクオーターズ)
脚はたいへん頑丈で、真っ直ぐで、適度な長さで、ボディの真下についている。

  • 肩(ショルダーズ)よく傾斜している。

◆後 肢(ハインドクオーターズ)
脚はたいへん丈夫で、適度な長さでボディの真下についており、後望すると真っ直 ぐで、平行である。

  • 膝(スタイフル)…よい角度を成している。

 ◆足(フィート)

ヘアー・フィートほどの長さはないが、キャット・フィートほど丸くもなく、指址は分かれており、爪はブラックである。


 

■歩 様(ゲイト/ムーブメント)

前望すると、脚は肩の真下で動き、足は真っ直ぐ前方を向いており、内向も外向もしていない。

後望した時の動きも正確である。前脚は真っ直ぐ前に伸び、後脚はスタイフルを用 いて自由に動く。

後肢の特徴的な歩様により、わずかなローリとグを見せる。


 

■被 毛(コート)

◆毛(ヘアー)

細く、滑らかで、柔らかく、短く、光沢が あり、粗毛でもなければ、ウーリーでもない。

◆毛 色(カラー)
シルバー、アプリコット、フォ一ン、ブラックである。

どの毛色もたいへん明瞭で、トレース(後頭部から尾にかけてのブラックのライン)やマスクとのコントラストもはっきりしている。

マーキングは明瞭である。

マズルやマスク、耳、頬の上のほくろ、サム・マークや前頭部のダイヤモンド、トレースは黒いほどよい。


 

サイズ 理想体重は6381kg


 

欠点

上記の点からのいかなる逸脱も欠点とみなされ、その欠点の重大さは逸脱の程度に比例するものとする。


 

■失 格

陰畢丸


理想的なパグの特徴

  • パグの目の特徴…大きな突出した目。暗色がよいとされています。色素は濃いほうがよく、形は円に近い杏形です。

  • パグの頭部の特徴…いわゆるアップルヘッドではなく、広く平らな頭蓋骨がよいとされている。頭蓋骨にくぼみがなくがっしりとしたものほどよいとされています。

  • パグの背の特徴…背のラインは平らが理想です。全体的に短く、美しい背線を描きます。
  • パグの胸の特徴…胸は広く深さも充分で、発達した助骨によって、突きだした広い胸をしています。

  • パグの尾(シッポ)の特徴…尾は背の中心で二重巻きになっているのが理想です。また、高い位置についているのがパグの特徴でもあります。

まとめ

どんな子も迎えれば可愛いと思いますが…スタンダードを知ることは、新しくパグを迎える際の参考になります。スタンダードであるということは、その犬種として健康的という意味でもあると思うので、スタンダードを知っておいて損はありません。是非、参考にして下さい。

 

スポンサーリンク

最後まで読んでくださりありがとうございます。ポチっと応援していただけると嬉しいです。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
ご訪問ありがとうございます。よろしかったらポチっとお願いします☆
サイト内検索
カスタム検索
最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント
アーカイブ
管理人(パグ)プロフィール
もこのプロフィール画像

管理人(パグ):もこ

2010.1.23生まれ
食べること、寝ること、ママが大好きな女の子。

自称読者モデル犬(笑)

【雑誌PEA・CHA(ペチャ)】
Vol.12:ポストカード、鼻ペチャ犬の集中力を探る!!特集
Vol.14 :ペチャ流 ボール遊びを極める特集
Vol.15:付録カレンダー3~4月ページ
Vol.18:表紙、リゾートStyleでバカンスへgo!特集

三度目の撮影で遂に!表紙を飾っています!

詳しいプロフィールはこちら
飼い主:もこママ

メタ情報

ページの先頭へ