スポンサーリンク

不規則生活のススメ!

雑誌PEA・CHA(ペチャ)Vol.18でご紹介している『不規則生活のススメ』

 

いつものルーティーンを崩すとメリットがあるかも?というもの。

 

私個人もこの記事に同感派です。

 

犬は賢いので、人間の行動パターンをよく見ているし、学習もしています。

だから、ごはんが出るタイミング、お散歩に行くタイミングをよく分かっています。

よく分かっているからこそ、そのタイミングになると興奮し吠えることもあるのではないでしょうか?

 

もし、ごはん前、お散歩前に犬が興奮する、吠えるなどで困っているなら、

いつものルーティーンを少し崩して、不規則にすることをおススメします。

 

実は…我が家もごはんやお散歩の時間が毎日同じではありません。

だからなのか、もこちゃんはごはんやお散歩前に吠えたことがありません。

 

暑さ寒さに弱いパグなので、季節に応じてお散歩の時間を変えているのはもちろん、

娘ちゃんが産まれてからは、娘ちゃんの性格&生活リズム+季節に応じてごはんやお散歩の時間を変更しています。

お陰で最近では、毎日ごはんやお散歩の時間が違います。

 

我が家の場合ですが、娘ちゃんが超超超~ママっ子。

寝ていてもママを探すという…ママセンサーが恐ろしく敏感な子なのです。

ママがいないと大泣きというか発狂。

 

本当は私個人としては、この暑い季節は、娘ちゃんが寝ている早朝にササッとお散歩へ行くのが理想なのですが…

私が隣にいないとママセンサーが反応し、起きて発狂してしまう娘ちゃん。

現実は非常に難しいのです。

それに加え最近では、娘ちゃんがお昼寝をしたりしなかったり…で生活リズムがバラバラ。

娘ちゃんが幼稚園へ行っている間の日中は暑くて外には出れず…。

なので、夕方か早朝に娘ちゃんも一緒にもこちゃんのお散歩へ行っています。

 

娘ちゃんがお昼寝をした場合…夕方18時すぎにお散歩

娘ちゃんが昼寝をしなかった場合…昼寝をしない分、夜は早く寝るので朝早く起きて早朝6時くらいにお散歩

 

毎日同じ日がないって感じなので、日々模索しながらもこちゃんと娘ちゃんの面倒を見ている感じです。

 

でも、そのお陰なのかな??

毎日のごはんやお散歩の時間が一定ではないから、催促で吠えたりすることはありません。

これは助かります。本当に穏やかなもこちゃんです。

 

 

ちなみに。

PEA・CHA(ペチャ)では更に、崩さないほうがいいパターンもあると紹介していました!

 

それは、『お手入れ』の順番です。

足拭きなどのお手入れなどはパターン化した方が楽なんだそうです。

 

愛犬との暮らしの中で、愛犬の様子を見ながら、愛犬とコミュニケーションをとりながら、ルーティーンを崩したりパターン化したりして、より一層愛犬との暮らしを充実させてみてはいかがでしょうか??

スポンサーリンク

最後まで読んでくださりありがとうございます。ポチっと応援していただけると嬉しいです。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
ご訪問ありがとうございます。よろしかったらポチっとお願いします☆
サイト内検索
カスタム検索
最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント
アーカイブ
管理人(パグ)プロフィール
もこのプロフィール画像

管理人(パグ):もこ

2010.1.23生まれ
食べること、寝ること、ママが大好きな女の子。

自称読者モデル犬(笑)

【雑誌PEA・CHA(ペチャ)】
Vol.12:ポストカード、鼻ペチャ犬の集中力を探る!!特集
Vol.14 :ペチャ流 ボール遊びを極める特集
Vol.15:付録カレンダー3~4月ページ
Vol.18:表紙、リゾートStyleでバカンスへgo!特集

三度目の撮影で遂に!表紙を飾っています!

詳しいプロフィールはこちら
飼い主:もこママ

メタ情報

ページの先頭へ